施術をする前に気にしておきたいことや気をつけておきたいこと、そして初心者向けのアドバイスもしています

小顔になれば自信が持てる

女性 体への負担が小さく、体もスレンダーに見えるなど、顔をスリムにするボトックスのエラ注射には数々のメリットがあるため、小顔になりたい人の関心を集めています。イザとなれば元の顔へ回帰できる一方で、再注射によってスマートなエラの継続も可能です。

詳しく見る

少しずつ変化させる

顔に触れる女性 エラのボトックス注射は少しずつ変化させる効果があるため、周囲に知られにくく人体へのダメージも少ないため人気です。その施術目的は基本的に美容とアンチエイジングですが、稀に歯ぎしり防止のために利用される人もいます。

詳しく見る

輪郭をシャープにする方法

看護師 ボトックスをエラに注入することで咬筋を委縮させることが出来るので小顔効果が期待できます。施術自体も注入するだけで終わりますので手軽に受けることが出来る整形としても人気ですし、初めて行う方でも安心して挑めます。

詳しく見る

スッキリした輪郭になる

顔に触れる女性 エラをシャープにして顔の輪郭をスッキリしたいという人にオススメなのが、ボトックス注射による簡単なプチ整形です。施術からおよそ2週間で効果が出てきて、周囲から見てもバレにくく自然と痩せたようになります。

詳しく見る

注射をする時のポイント

女性

気をつけることやアドバイスとは何か

自分の顔にコンプレックスがある場合には、それを解消することによって自信を持って生きることができるかもしれません。その解決策の一つが美容整形になります。特に、女性の場合は自分の顔にコンプレックスを持ち、悲観的に生きている人も少なくないでしょう。このような時、美容整形で手術を受けることにより悩みが解決するにちがいなりません。比較的値段を気にせずにできる美容整形の一つが、ボトックス注射になります。ボトックス注射も様々なところに打つことができますが、その中でもエラをなくすことができるのは大きな魅力になります。エラは筋肉が発達していることにより横にひろがって見えることが多くなり、顔が大きく見える原因の一つになっています。ただ、どの段階でもボトックス注射を打てばよいわけではりません。3カ月以内にボトックス注射を注入している場合にはしばらく時間をいてから注射するのがよいです。基本的には、3カ月以上経過してからの方が効果が出やすいと言えるでしょう。また、副作用が出にくいことも覚えておきましょう。あとは、施術を受けたその日のうちに激しい運動や飲酒などをしないことです。どれだけ業が発展しても、注射を打った後は赤くはれ上がります。運動や飲酒によりよりはれがひどくなる可能性があるため避けましょう。

これから初心者が、美容整形外科などに行きボトックス注射を打つ場合、右も左もわからない状態ですので不安に感じるかもしれません。エラは気になるけども、ボトックス注射を打つ勇気がない人はぜひ基本的なことを理解しておきましょう。これにより、エラをなくすことができコンプレックスを解消することができる可能性が高まります。アドバイスの一つとしては、質の良い美容整形外科を選ぶことです。注射を打つ場合は手術をする場合と異なり腕前によってそれほど大きな違いはありません。ですが、単純に腕前の問題だけではなく、アドバイスやアフターフォローがしっかりしているところを選ぶと、安心することができます。もう一つは、ボトックス注射は半年程度の効果になりますが、効果を切らさないようにする方法もあるので知っておきましょう。体質により若干異なるものの、おおむね3カ月おきぐらいに打ち続けると、半永久的に効果が持続する可能性が高まります。これにより、何度も通い続ける必要はなくなります。ただあくまで、その人の体質によって変わりますので半永久的とはいえない場合もあるかもしれません。詳しくは、担当する医師に相談して体質的に問題がないかを確認してもらうことが必要になります。

Copyright© 2019 施術をする前に気にしておきたいことや気をつけておきたいこと、そして初心者向けのアドバイスもしています All Rights Reserved.